「共謀罪」法案の危険性が、さらに明らかになってきました。質疑のなかで、一般人が捜査対象になる可能性も「なくはない」と法務副大臣が答弁しました。そもそも「一般人」とは誰を指すのか不明ですし、監視社会を当然視する告白のようなものです。断固廃案に追い込みたい。
 それにしても安倍政権は、どのような日本社会をめざすつもりなのか。「森友」疑惑が噴出すなかで、教育勅語まで「憲法に反しない」ような活用を認める答弁まで出されました。憲法に反するから、戦後の国会で教育勅語は排除・失効の決議があげられたのに!
 ある看護師さんから「学校に行けず読み書きもできないけど、教育勅語は言える」という高齢の患者さんがいたとの話を聞きました。学校に通っていた兄姉が家でも暗唱するのを聞いていて、自然と覚えてしまったとのこと。
 思い出しました。私の両親が食堂を営んでいたとき、仕出し弁当にご飯を詰めるのが私の仕事でした。しゃもじで押し付けるようにペタペタとご飯を盛る私に、父から「しゃもじは角(かど)を使うんだよ」と教えられました。上手にできた覚えはありませんが、その一言だけはなぜか忘れず、今は私が子どもに「しゃもじは角を使うんだよ」と教えています。
 子どものときに覚えて、ずっと身に着くことがある。だから為政者の都合の良いように、教育をゆがめさせてはならない。まして戦争に続く道など断固拒否。しゃもじが私に、そう語っています。