5月31日

衆議員で内閣不信任案は否決されましたが、自民・公明がアベノミクスの成果を強調するほど消費税増税を再延期する理由がなくなる矛盾。つまり、そもそもが間違っているということではないでしょうか。日本共産党は志位委員長が「5つの大罪」と指弾!

5月30日

野党4党で明日、内閣不信任案を出すことで一致しました。安倍首相は、消費税増税の再延期について説得に忙しいようですが、そもそもアベノミクスと増税路線が破たんしたのを自ら証明したようなもの。失政を認めるべき!

5月28日

帯広市で「女性のつどい」で講演。安倍首相の「リーマン・ショック以前の状況に似てる」認識は、誰も納得できないもよう。サミット参加国でも、そう思っている国があるのでしょうか。経済政策の失敗を、世界経済に責任転嫁するなんて!

5月27日

沖縄県議選が告示され、日本共産党は現有5議席から7議席への躍進をめざします。何より基地のない沖縄をつくることこそ大争点。もう二度と女性の遺体遺棄事件のような、残虐なことを繰り返させてはなりません!

5月26日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全国農業委員会会長大会に合わせて、北海道選出国会議員や日本共産党への要請も相次ぎ受けた1日。TPP、企業による農地所有、農業委員会の組織変更、耕作放棄地の解消‥‥など、多くの宿題が。現場の声を、よく聞かなければいけないですね。

5月25日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道の然別演習場で、空砲訓練のはずが実弾を79発も発射という信じられない重大問題が起こり、紙智子参議院議員と防衛省に厳しく抗議し、実態を聞き取りました。担当者では埒があかず、資料を出すべきと要求。現場へ調査も行かなければいけません。

5月24日

昨日、衆院比例代表予定候補者(第1次分)が発表されました。私は北海道ブロックから2期目をめざします。新人議員として1年半がんばったつもりでも、やらねばならない課題は山積です。あらためて初心忘れず!です。

5月23日

5月23日復興特別委員会の視察で、久慈市では漁協や嵯峨商店、野田村では移転地と保育所、田野畑村では島越地区のみなさんと懇談しました。復興へ向けて、こつこつと現地では努力が続けられています。国が実態に見合った後押しをこそ!

5月22日

香川から東京へ、東京から岩手県久慈市へと移動の1日。明日、東日本大震災復興特別委員会の視察があり前日から来ています。それにしても岩手も暑い。真夏日になっている北海道は、まだクールビズは始めていないと思いましたが‥‥。

5月21日

5月22日愛媛県大洲市・香川県丸亀市の演説会。野党統一候補の勝利と、日本共産党を比例で伸ばしていただき春名なおあき予定候補を再び国会へ!と、気持ちを込めて訴えました。JRで移動しましたが、四国も本当に広いですね。

5月20日

沖縄で許しがたい事件が起きました。日本政府は綱紀粛正を申し入れると言いますが、いったい何度同じことを言ってきたのか。日米地位協定の見直しはもちろん「基地あるがゆえの被害」なのですから、基地の撤去こそ解決策だ!

5月19日

5月19日①野党4党の党首会談で「来年4月からの消費税10%への引き上げに反対する。その他の共通政策について一致点を確認し、積み重ねていく」など4項目で合意。安保法制=戦争法廃止を求める1200万筆の署名提出集会にも4党で参加。私も署名を受け取りました。

5月18日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA国土交通委員会で、石巻市で起きている下請業者への未払い問題を取り上げました。現行の建設業法では対応できないケースと、これまで国交省からも説明を受けてきましたが、同じことが繰り返されてはならない。今後に向けての検討を求めました。

5月17日

熊本地震の対応へ、全会一致で補正予算が成立。野党は共同で、生活再建支援金を500万円まで増額する法案も提出しています。昨夜は茨城でも震度5弱の地震が起き、あらためて政府の災害対策の強化が必要だと痛感しました。

5月16日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA北海道難病連のみなさんから要請を受け、院内集会にも参加しました。病気の重さなどを理解されずに難病患者・家族が苦しんできました。「コツコツがんばって、ここまで来たのです」と参加された方。そうなんです、次は政治が答える番です。

5月15日

5月15日北商連の総会にて連帯あいさつ。少し大通公園を歩くと、八重桜は満開、もうすぐライラックも咲きそうで。まだ全道的には桜の開花がこれからという地域もあります。政治の春も、早く北海道へ!

5月14日

札幌で「日本の食と農業を考える会」主催の講演会で、TPPをめぐる国会情勢を報告。質問も相次ぐ関心の高さと、「こうやって国会報告を聞けてうれしい」との紹介に、私も国会で廃案に向けてがんばる決意を述べました。

5月13日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA国土交通委員会で、JR北海道の安全対策と日高本線復旧、国鉄の分割・民営化を検証せよ――と質問。以前に聞き取った声を紹介し、交通政策基本法の「国の施策」とは乖離していないかとも追及しました。くりかえし問わないといけないです。

5月12日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA「憲法25条を守る5・12共同集会」の請願デモ。「国の責任で社会保障を拡充しろ」というコールを、そうだそうだと心で思いながら、いっしょに声を上げました。命にかかわる問題を、軽くあしらうような政治であってはいけません。

5月11日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA東日本大震災の月命日に合わせて、東北3県に茨城・熊本からの参加もあって政府へ要請。委員会があり同席できなかった私でしたが、昼の路上集会と、その後の報告集会には参加し連帯あいさつ。生活再建支援金の拡充へ、共同提案することにも触れました。

5月10日

日本農業新聞全国大会後のレセプションに、初めて参加しました。あまり他党議員とじっくり話す時がないなか、こういう機会の意見交換は大事。まじめに農業政策について、参加された方ともども話し合いました。

5月8日

5月8日札幌・大通公園で青年たち中心で企画したTPP反対デモ! 一番すごかったコールは「環太平洋連携協定・反対!」。字だけではわからないでしょうが、リズムに合ってて格好いい。私も知人から購入した新TPP反対Tシャツを着て参加しました。

5月6日

JR北海道の安全対策や路線維持などで、調査に各地を回りました。復旧の見通しが立っていない日高本線沿線住民の方から、切実な要望もいただきました。JR自身の問題もありますが、何より国鉄の分割・民営化を今こそ問うべきと痛感しました。

5月5日

泊原発が停止して今日で丸4年。こどもの日は毎年、原発ゼロを訴える札幌でのパレードに参加しています。今年は下の子と。最後まで元気に歩き通しました。えらい!と、終わった後は昨年同様、とうもろこしをパクリ。今年は焼き鳥もプラスです。

5月3日

5月3日今年の憲法記念日は共同集会! この1年間の運動がここまでの力になったことの確信と、さらに広げていくための知恵と工夫とを、と考える1日でもありました。自民党による憲法改正案の危険性を多くの方に知ってもらわねば。

5月2日

来月号の「議会と自治体」(日本共産党の雑誌です)に掲載するため、一連のTPP特別委員会の経過を原稿に。ようやく5000字ほど書き上げました。日本共産党各議員の質問もまとめてくれた特集です。ご一読いただければ幸いです。

5月1日

5月1日青空のもとのメーデー! 写真は札幌・中島公園会場で、参加者一同での人文字です。道労連・連合ともに池田まきさんも参加してあいさつ。会場も一体感が広がりました。安心して働ける社会を! 今こそ労働運動の原点に立ち返る時と痛感しています。