3月29日

先日告示された道知事選で、日本共産党北海道委員会は佐藤のりゆき氏を支援。今日告示の札幌市長選では、党公認で春木ちえ候補を擁立です。争うだろうと言われる市長候補は、経済界や自民党も事実上別れたうえで、大きな違いが見えません。国いいなりにならず、市民のくらし第一と訴える春木候補の押し上げへ!

3月26日

震災復興特別委員会の後、ふくしま復興共同センターの請願&集会に参加しました。来年の参議員比例予定候補として、北海道・東北を担当地域とする、いわぶち友さんも見えられました。芯が強くて情熱的で、誰にでもやさしい友さん。一緒に北海道をまわる機会は少ないでしょうが、サポートしていきますよ!

20150717112015071712

3月21日

札幌市中央区で春木ちえ札幌市長予定候補、小形かおり市議と演説会!いよいよ地方選告示日が迫ってきました。安倍政権への審判をくだす絶好の機会です。道知事も札幌市長もチェンジ!日本共産党の議員団も大きく!

3月19日

農林水産委員会で、林大臣の所信に対する質疑。私は、45%に下げられた食料自給率目標でさえ、歯止めなき農産物輸入拡大のもとでは実現できないと、輸入拡大路線の見直しを求めました。なにしろ昨年の農水産物輸入は過去最高の9兆円!どうしてこれで自給率向上などできるというのか!

20150717133月16日

農水省設置法の改定案にかかわり、統合される苫小牧地域センターへ実態の聞き取りに。国家公務員削減の流れのなか、統計調査や食の安全にかかわってきた地域センターを統合していいのか。ただでさえ体制を厚くしなければいけない部門のはずです。

3月13日

衆議院本会議で、来年度予算案が与党の賛成多数で可決されました。どんどん社会保障を削り、一方で大企業減税の優遇減税と軍事費増大、そして国民負担増――何より集団的自衛権行使容認と言う「戦争できる国づくり」の予算を認めるわけにいかない!

3月10日

予算委員会分科会で、企業跡地から基準値の1410倍(!)ものヒ素が出た室蘭市での問題を取り上げ、企業の社会的責任について質問しました。法施行前のことで遡及できないとのことですが、アメリカでは遡及してまで責任を負う法律があることを紹介。経産相から検討する旨の答弁がされました。

3月8日

道東地方で初の日本共産党道議獲得をめざす釧路市で、演説会をおこないました。石川明美道議予定候補は元気いっぱい、後半戦をたたかう予定候補も紹介されました。会場は、私が大学院生時代に派遣会社を通じてレストランで働いていたホテル。担当者に話したら「知ってますよ」と。誰かが事前に伝えてくれたようでした。

20150717143月6日

国会前では朝から、集団的自衛権を許すなと抗議行動!私も連帯のあいさつをおこないました。アメリカが攻撃を仕掛けて反撃された場合も、集団的自衛の名で戦闘行為に参加するとなれば、こんな危険なことはない!もっと世論を大きく、国会でも論戦をがんばります!

20150717153月3日

道医労連のみなさんが要請に見えられました。私の顔を見るなり「本当に良かった~」と思わず涙ぐむ方も(?)いて、ご期待に応えた活動をしなくちゃとあらためて思いました。間もなく消費税増税1年となりますが、まったく社会保障の充実なんてウソだったんじゃないかと怒りの要請!

20150717163月2日

苫小牧市へ、王子製紙跡地から基準値を超えるヒ素などが検出された問題で調査に入りました。松橋ちはる道議予定候補と、日本共産党苫小牧市議団のみなさんも一緒。どの町にも日本共産党の議員がいるからこそ、すぐ実態をつかむことができる――これこそ日本共産党の強みと思いました。いっせい地方選も間もなくです。